スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C81新刊 疑問『霖之助は強いのか?』 サンプル





  ・序章 ~ 割と暇な神社にて ~

 人妖共に生き、神さえ集う幻想郷。近年になってスペルカードルールが制定され、弾幕ごっこが広く浸透した事で異変を始めとした大小の騒ぎが頻発するようになった。とはいえ流石にそれが毎日ある訳でもなく、何も無ければ自然豊かな田舎らしく幻想郷も静かなもんなのである。
 平たく言えば、暇な時は暇なのだ。
 そんな幻想郷の東の端、ここ博麗神社の縁側にも少女が二人、暇を持て余してのんびり過ごしていた。

続きを読む

膝枕・再

 ――しかしながら人との付き合いにおいて要領の良い者とは、往々にして

    そういった行為さえ打算的に使い、自分の都合で他者を翻弄するのである――












 ・とある新聞記者の場合



続きを読む

テーマ : 二次創作:小説
ジャンル : 小説・文学

第七回東方紅楼夢を終えて

 当日にサークル・一般で参加された皆様、お疲れ様でした。

 今回も色んな事が満載で非常に思い出深いイベントになりました。

 霖オフに始まり、てすと。おか軒の皆さんとの合流。
 紅楼夢当日を挟んでの3日間、書き出すともう半端ない文章量になりそうなので自重すべきなのかどうか……
 と言いますのもまだ当落が発表されていないとは言え、冬コミに申し込んでいる関係からさっさと次に向けて動かないといけないとか、そういうのが合ったり無かったり。ただでさえ書くの遅いですから……

 しかしそれでは詰まらないのでちょろっとだけ。

続きを読む

久々の更新過ぎてこの場の存在意義さえ疑う

 第七回東方紅楼夢
 インテックス大阪 五号館A う―16b

 ギリギリになってからようやく告知とか、やる気ないのかな中の人は。
いやまあそんなはずはないんですが、じゃあ何で4ヶ月も放置したんだと言われると
億劫だったと言う他なく、本当に面目ない。

 それでも相変わらず締め切り当日まで苦難と戦い、どうにか新刊は滞りなく頒布出来そうです。
 今回のお話は下の記事のサンプルの表紙をご覧の通り、霖之助と幽香と魔理沙の現在より少し前にあった小話です。
 まあ、何と言うか、短い話なのでサクッと読んでもらえるような出来ではないかと。
 挿絵および表紙をお願いした沙流さんには自分の至らなさ故に色々とご迷惑をお掛けしたにもかかわらず、
全く以って素晴らしい絵を提供してもらいました。
 頭が上がらないとか、足を向けて寝れないとかそんなレベルでは言い表せません。
 本当に有難うございました。

 あと、先に書いておきたいのですが、この本の本編の最後のページはおまけです。
 きっと多分そういうことです。
 自分でも何を書いていたのか分かりません。
 何がどうしてそんなラストになったのか、考え直す時間が僅かながらあったにもかかわらず結局は思い浮かばずじまい。
 まあその、何だ。

 幽香さんごめんなさい



 では、16日、入稿データに不備がなく無事な新刊に出会えることを祈りつつ、
宜しければインテックス大阪でお会いしましょう。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

第7回東方紅楼夢新刊サンプル『花は愛でよと彼女は言う』

h1minihi




 人妖共に生き、神さえ集う幻想郷。この地に於いても人はその儚さ故に短い時を懸命に生き、それを次代へと繋ぎ続けることでそれぞれの時代を作る。一方で神や妖怪などの人ならざる者は永き時を在り続け、存在そのものが歴史を内包する。

 では、そのどちらでもない者は



           ◆  ◆  ◆

続きを読む

テーマ : 二次創作:小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール
ネットの片隅で主に東方Projectの二次小説を書いている小物。
その癖同人に手を出そうとしたり生放送したりと割りと生意気。

flag

Author:flag
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
PCで絵なんか描いた事ないのに
気付いたら投稿していた
そもそも絵が描けないから
小説に逃げていたのにって言う
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。